The Official Website of Kushiro-City Shakyo

社会福祉法人釧路市社会福祉協議会

釧路市共同募金委員会

 赤い羽根共同募金
は民間の社会福祉事業を支援する為の募金として「社会福祉法」に位置付けられ、10月1日から12月31日までの3ヶ月間にわたり全国一斉に展開されます。
 釧路市社会福祉協議会は、釧路市共同募金委員会(釧共募)に対して、事業協力を行っています。
 赤い羽根共同募金に関する全国・全道的な情報は 下記からご覧下さい。
 
中央共同募金会  北海道共同募金会

 ご不明な点がございましたら、最寄の委員会・地区委員会までご連絡下さい。
 
釧路市共同募金委員会 ・釧路地区委員会阿寒地区委員会音別地区委員会

  ホーム 釧路市共同募金委員会

10月1日より赤い羽根共同募金運動がスタートします!

 赤い羽根共同募金運動は今年で74回目を迎え、長きにわたり継承されてきた他に類を見ない“じぶんの町を良くするしくみ”として全国的に取り組まれています。

 この運動は、誰もが住み慣れた地域で安心して暮らすことができるよう、さまざまな地域福祉の課題解決に取り組む民間団体を応援するしくみとして、毎年市民の皆様から寄せられた善意が、市内の福祉団体や施設等で活用されています。
 釧路市においては、民生委員さんやボランティアの皆様のご協力による戸別募金や商業施設・スーパーマーケットなどでの街頭募金のほか、地元企業や法人の皆様のご協力による法人募金、学校での募金活動など様々な方法で募金運動を展開しています。また、釧路市限定の寄付金付き募金バッジの推進や通年募金箱による募金活動など、あらゆる資源を活用しながら、募金活動の活性化に向けて努めてまいります。そのほかにも、道内のスポーツチームなどの協力による啓発キャンペーンの推進など、広報活動の実施によりあらゆる情報を発信していきます。
 令和2年度の募金活動は、新型コロナウイルス感染拡大の影響もあり、社会情勢も大変厳しいことが予想されますが、感染予防対策の徹底と共同募金運動に従事する方々の健康と安全に充分配慮し、地域住民、ボランティア、市民活動団体の皆様と連携しながら、目標額の達成に向けて運動を推進してまいりますので皆様方の変わらぬご支援とご協力をよろしくお願いいたします。

釧路市共同募金委員会    
会 長  冨 安 邦 子
 
   赤い羽根共同募金運動(10.1~12.31)

 しぶんの町を良くするしくみ。
赤い羽根共同募金は、高齢者や障がい者、子どもたちなどへの地域の福祉活動を支援する募金です。災害時には、被災地支援にも役立っています。
●ハンディキャップを持つ方々の
社会自立のために

●ボランティア活動や社会福祉団体の活動のために

●子どもたちや母子・父子家庭の支援のために

●障がい者の施設や作業所の設備改修や機器購入のために

皆様方のご協力よろしくお願いいたします。


啓発チラシ


  「赤い羽根チャリティーセット」事業ご協力のお願い 
 例年開催している「赤い羽根チャリティービールパーティー」については、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から開催を中止し、今年度、釧路市共同募金委員会釧路地区委員会が実施する新しい取り組みとして、「赤い羽根チャリティーセット(豪華景品が当たる抽選券付き)」事業を実施することと致しました。
 
▲赤い羽根チャリティーセットポスター
 「赤い羽根チャリティーセット(豪華景品が当たる抽選券付き)」は、1セット2,000円の募金となっており、ご協力いただいた方には、お酒やジュース・障害者施設で作ったおつまみやクッキーなどがセットになった返礼品をお渡しいたします。

【豪華景品が当たる抽選券も付いてくる】
・阿寒湖温泉のペア宿泊券や加湿空気清浄機など豪華景品があたる抽選券を1セット1枚ずつお渡しいたします。

・当選者の発表は本会ホームページにおいて発表いたします。


「赤い羽根チャリティーセット」当選者を発表!
・12月21日(月)午前10時00分より当選者を発表します。
・当選者の発表は、こちらよりご確認下さい。


 
  赤い羽根募金バッジご協力のお願い 
 2020赤い羽根募金バッジ

500円の募金で募金バッジ1個プレゼント(頒布)

募金にご協力よろしくお願いします。
詳しくはこちらをご覧ください。
        
  劇場版「鬼滅の刃」無限列車編 × 赤い羽根共同募金

10月16日(金)の公開に先駆けて、‶劇場版「鬼滅の刃」無限列車編“と赤い羽根共同募金がコラボレーション!
北海道内各地にコラボレーションポスターが掲出されるほか、道内の市町村共同募金委員会では一定額以上の募金協力のお礼としてコラボクリアファイルを進呈します。
 

▼クリアファイル(A4サイズ)


 
◆釧路市共同募金委員会では、300円以上の募金でコラボクリアファイルを1枚進呈いたします。

◆詳しくは、こちらをご覧ください。


  市民歳末たすけあい募金運動(12.1~12.25)
みんなそろって明るいお正月を」をスローガンに、12月1日(火)~25日(金)まで市民歳末たすけあい募金運動を展開します。
本運動は、障がいのある方などに、明るく楽しいお正月を迎えていただくことを願って実施します。
例年、市内のあたたかいご支援のもとに職場募金を中心に多くの善意が寄せられ、障がい者施設等の年末年始の交流事業などに使われ、毎年喜びの声も届いています。今年も皆さんのご支援をお願い致します。
 


◆募金箱・ポスターは、釧路信用金庫様、釧路信用組合様のご協力により作成させていただいております。


▲歳末たすけあい募金運動ポスター
 

 
 令和2年度「赤い羽根共同募金」助成報告
 令和2年度の「赤い羽根共同募金」の助成が決定され、市内の福祉団体・障がい者施設・社協等へ伝達されました。
 詳細については、下記よりご確認ください。
(なお、今年度は新型コロナウイルス感染拡大防止のため、
「助成金伝達式」は中止となりました。)

「令和2年度 共同募金助成報告」(PDFファイル)

 赤い羽根共同助成情報

令和2年度「市民歳末たすけあい募金」助成報告
(令和2年度 市民歳末たすけあい助成金交付式・R3.1.29(金))

市民の皆さんから寄せられた「市民歳末たすけあい募金」を市内の児童福祉施設・障がい者施設等・生活困窮者支援団体 ・地域食堂へ助成金として手渡しました。
詳しくはこちら(交付式次第)をご覧ください。

釧路市共同募金委員会釧路地区委員会

令和3年度「赤い羽根共同募金」の助成団体募集終了
非営利・独立・公開を原則とし、資金確保が困難な市内の福祉団体・障がい者施設で赤い羽根共同募金が有効に活用される活動に必要な資金の一部を助成します。申請書類は下記の問い合わせ先でお渡しします。

■助成上限額⇒50,000円
■応募期間⇒令和2年12月25日()まで
■公募要領はこちらをご覧ください。

釧路市共同募金委員会釧路地区委員会

 
 募金実績(令和2年度)
赤い羽根共同募金
募金区分 実績額(円)
街頭募金 785,354
地域募金 3,406,381
法人募金 4,230,146
その他募金 4,248,468
合計 12,670,349
目標額 17,092,000
目標達成率 74.1%
前年度対比 82.2%
市民歳末たすけあい募金
募金区分 実績額(円)
窓口募金 309,011
職場募金 1,186,847
合計 1,495,858
目標額

1,800,000

目標達成率

83.1%

前年度対比

93.3%

   
 事業報告と決算報告・事業計画と予算
事業報告書 R1年度 30年度 29年度 28年度
決算報告書 R1年度 30年度 29年度 28年度 
事業計画書 R2年度 R1年度 30年度 29年度
予算書 R2年度 R1年度 30年度 29年度 

各地区委員会の書類をご覧になりたい場合は、各地区委員会に問合せ願います。
 
 税制上の優遇措置
個人や企業が「共同募金」に寄付した場合、税制上優遇された取り扱いが受けられます。
個人の寄付 寄付される額が2千円を超える(2,001円以上)場合、所得税の『所得控除 』または『税額控除』及び個人住民税の『税額控除』の対象となります。
法人の寄付 株式会社などの法人の場合は、寄付される金額について「全額損金」扱いとなります。
歴代釧路市限定バッジ

2012タンチョウ
(1作目)

2013キリン 2014タンチョウ
(2作目)
2014つるまる
 
2015タンチョウ
夕日ver.(3作目)
2015タンチョウ
冬ver.(4作目)
2016タンチョウ
釧路湿原ver.(5作目)
2016しろくまミルク
 
 

2017タンチョウ
親子ver.(6作目)

2017しろくまミルク
第2弾
2018タンチョウ
まりもver.(7作目)
2018シマフクロウ 2019夕日飛翔バージョン 2019SL バージョン 2019SL 白煙バージョン  2020タンチョウ
               

2020タンチョウ
羽ばたきVer

2020タンチョウ
2020SL Ver.
2020エゾクロテン

ホームに戻る

〒085-0011 北海道釧路市旭町12番3号釧路市総合福祉センター内 代表 0154(24)1565 FAX 0154(23)3776

(C)Copyright 2005 Kushiro-city shakyo. All rights reserved